お米農家米販売お米農家が普段食べているお米直接販売します。新潟米より美味しい兵庫米 2017年 新米のみの販売です。
私の家族も毎日お譲りするのと同じお米を食べております。銘柄ブレンド中米小米古米のブレンドは決してしません。
平成 30 6 3日 更新
神戸新聞 1月1日号に掲載をされました。

お米専業農家として酒米「山田錦」のふるさと奥播磨にて江戸時代より10世代もの間引き継がれた、家族だけで昔と変わない米作りをしている、減農薬栽培米農家直送にて販売をさせて頂きます。
(兵庫県加西市より、にないて農家の認定を頂いております)

皆様のおかげで、兵庫県知事より農林水産功労表彰を2016年に頂きました。有り難うございます。

2017年産米はすべて完売しました。2018年産米は8月よりご予約を受けさせていただきます。

お米の仕事人 東郷正春のコメント

ワシの作ったお米が安全なのは、田んぼのバッタやカエルが良く知っているよ。お米が美味しいのはスズメの飛んでくる数が証明をしてくれている。東郷家の田んぼは生き物がいっぱいだ。

基本は子供や孫に安心して食べさせる事が出来る米。農家の我々が普段食べているのと同じ米。この混ぜ物やブレンドをしていない米の味を是非味わって頂きたいのです。

「食べ比べれば必ず分かって頂けます。」

お米の内容は生産者である私が、
安心と安全をお約束致します。

すべては子供や孫の喜ぶ顔が見たいから・・・。


・・・2018年 農作業日記更新中・・・

H30年6月2日〜 田んぼの肥料散布

H30年5月20日〜 村中総出の溝掃除



平成28年5月3日

井戸兵庫県知事様より農林水産功労表彰をして頂きました。これも皆様のおかげだと喜んでおります。ありがとうございます。


当家の田んぼがある場所を 地図で御確認下さい


お米を作る作業を動画で見てください。
奥播磨 下里村の田んぼ

加西市は大きな川が無く、水田用の池で水をまかなっているので
霧が大量発生します。

写真の善防山より流れ出た水は大きな皿池に蓄えられます。皿池では1年中水を貯めておくので、プランクトンや魚が良く育ちます。6月に落とす池の水は暖かくなって、池の微生物や水草などの
良く肥えた水が当家の田んぼに入ってくる命の水です。

1月28日
あぜやき
5月19日
もみまき
5月21日
生きた土を耕す
6月16日
しんどい田植
7月31日
雑草駆除作業
8月28日
真夏の草刈り
9月23日
待望の稲刈
加西市 室津かじた
ワイン通販 我が町加西 本物のハム 名物 くぎ煮 食・地の座 雪彦山 手造みそ

お問い合わせ info@kome-farmer.com

トップページ 成長日記2017年 お米作動画 栽培のこだわり お客様の声 ご注文方法

Copyright(c) 2007-2018 お米農家 東郷 All Rights Reserved